2017・・・睦月。

遅くなりましたが、2017年 明けましておめでとうございます。
本日より、仕事始めにて通常の生活が始まりました。
今年もかわらぬお付き合いをよろしくお願い致します。
手仕事もいろいろなハンドメイド品があふれるなか、手に取って頂いて長く使って頂ける物つくりを改めてしていきたいと思っています。

今年は、酉年。
新しい人との出会いであったり、本との出会い、美味しい食べ物との出合い・・・。
そんな中から自分の知識や栄養として取り込んでいく、挑戦する一年にしたいものです。

昨年、12月の読了です。
小路幸也さんのこのシリーズが好きです。皆さん、年を重ね一区切りのような一冊でした。
今年も本は、読み続けます~。

12月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:1804ナイス数:81スローバラード Slow balladスローバラード Slow ballad感想随分時の流れの速いシリーズで、50代ですか…。なんとなくこれで完結のような気もします。繋がり方がびっくりでした。読了日:12月25日 著者:小路幸也
かがやき荘アラサー探偵局かがやき荘アラサー探偵局感想今回も映像向きな感じで読みやすかった。立派に探偵として機能しているようなのでこの際、探偵部門設立したら給料も入り、家賃の支払いも滞る心配もなさそうですけどね~。読了日:12月23日 著者:東川 篤哉
セイレーンの懺悔セイレーンの懺悔感想読みやすさは変わらず。マスコミ視点で最近の時事問題をとりあげまとめられていた。ミスがあっても謝ることがゆるされないなんて理解できない。最後の朝倉さんは堂々として清々しかった。宮藤刑事と実はよいコンビなのでは・・・。読了日:12月21日 著者:中山 七里
大癋(べし)見警部の事件簿 リターンズ  大癋見vs.芸術探偵大癋(べし)見警部の事件簿 リターンズ 大癋見vs.芸術探偵感想前作よりまともな感じで読めました。慣れたのかな。
最後の注釈の章は、読みづらかった。読了日:12月20日 著者:深水 黎一郎
ぶたぶたの休日 (徳間文庫)ぶたぶたの休日 (徳間文庫)感想動くぶたぶたさんにもだいぶ慣れました。
さまざまな家族の分だけ悩みもつきないもので・・・。解決に導いてくれるぶたぶたさん、すごいです。ぶたぶたさんが運転する姿はやはり衝撃でしょうね。読了日:12月14日 著者:矢崎 存美
潮騒のアニマ 法医昆虫学捜査官潮騒のアニマ 法医昆虫学捜査官感想岩楯さんの相棒、兵藤さんの潔癖ぶりが面白かった~。常時装備のウェットティッシュ、消費量が相当でしょうね。
赤堀先生の出番がちょっと少なかったような気もしますが相変わらずの巻き込まれぷり。読了日:12月01日 著者:川瀬 七緒
読書メーター
[PR]
by meguri-sasayaka | 2017-01-05 19:21 | 季節 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://emeguriai.exblog.jp/tb/25126845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 如月・・・1月読了。 間に合ったよ…。 >>